但馬大佛 ~兵庫県美方郡香美町~ VOL3

今回で最後で全体を紹介します。

まずは本堂(薬師堂)ですが大仏殿の北側に、川会山長楽寺の本堂である薬師堂があります。1200年前行基自らが彫った本尊、薬師瑠璃光如来は、

度重なる火災で焼失したものの、現存の本尊は、ふだん厨子深くに安置され、7年ごとに10日間だけご開扉される秘仏とされています。

弁天堂は、池の中の浮御堂風の弁天堂は、宝の道七福神霊場・但馬七福弁財天霊場の札所になっています。

堂内には七美弁財天が祀られており、講中並びに一般の方の参詣が盛んです。

そして、大仏殿へ導く玄関口となる大門は、屋根の銅瓦と桧造りが優美に調和し、日本の木造建築の美しさを見事に表現しています。

入母屋造りの建物に木製の斗きょうが幾重にも組み合わされ、幾何学的な造型美を醸し出しています。

また、大門の左右には身の丈8m余りの木彫仁王像が守門神として猛々しい形相で向き合っています。

口を開いている阿形像と口を結んでいる吽形像は、最初の「あ」の音と「ん」の音、つまり万物の始まりと終わりを象徴しています。

樟材の寄せ木作りで色鮮やかに彩色されています。

私は、テキストブロックです。このテキストを変更するには、[編集]ボタンをクリックします。ここからはテキストブロックの例文が並びます。テキストを入力する場合これらを消去して入力してください

住所 〒667-1366 兵庫県美方郡香美町村岡区川会642
拝観料 大人 800円

団体割引 大人20名以上  一割引(720円)
家族割引  御家族でお詣りして頂きやすいよう、高校生以下の子供は無料にさせていただきます。
身障者割引  「身体障害者福祉法による施設」の団体 半額割引 各建物の入口や巡回経路にはスロープが設けてあり、ご安心して参拝いただけます。

駐車場 無料
山門のすぐ前まで車でお入り頂けます。
大型バス駐車場完備
拝観時間 無料
午前9時~午後4時
冬季積雪期間中は拝観時間を変更する場合があります。
電話 拝観受付電話:0796-95-1270
長楽寺寺務所電話:0796-95-0009
FAX:0796-95-1355

編集者のつぶやき

今回で最後となります。今回まで見て頂いてありがとうございます。

次は違う所を紹介していきますのでまた観に来てください。

最後までお付き合いありがとございます。

PS いい街なので一度は来て見てください。

公益社団法人日本青年会議所近畿地区協議会

ピックアップ記事

お知らせ

PAGE TOP