明日香田植え祭り〜奈良県明日香村〜

今回で3回目になる明日香田植え祭りへ参加してきました。

明日香村で新規就農者でもあり有機農法を実践している、たるたる農園さんとミニマルライフさんが主催で行われており当日は、家族連れの方などで大変賑わっていました。

宝石の様に色付く「神丹穂」

今回は古代米の中でも色のきれいな実が実る「神丹穂」という品種の米を中心に植えました。

本当に心がぐっと掴まれるような紅の色の穂ができるのですがその色を出来るだけ鮮やかな色を残すために陰干しをするそうです。

 

今回の田植え祭りの目的は、参加してくれた方が植えてくれた一本一本の苗が広がりをもって福を呼ぶような取り組みにしていきたいという思いが込められています。

また田植え祭りというストーリーも含めてモノづくりをされている方やアーティストの方に使ってもらい、一つの作品として作ってもらうことを目的としています。

日本の美しい原風景「棚田」

今回、古代米を植えた田んぼは「棚田」になっており日本の原風景みたいな景色ですが

実際は効率が悪く経営が成り立たないのが現状ですが、日本の原風景の棚田を守っていきたいと思いでこの田植え祭りを永続的にやっていきたいとおっしゃっていました。

日本の原風景の明日香村で、歌があり太鼓があり踊りがあったりと笑いのある楽しい雰囲気の「明日香田植え祭り」本当に素晴らしい楽しいお祭りでした。

公益社団法人日本青年会議所近畿地区協議会

ピックアップ記事

お知らせ

PAGE TOP